暮らしに自然力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お得な定期コース
社長ブログ
ココクマ
お問い合わせ
生産者のご紹介

青みかんの生産者

青みかんの生産地をご紹介
青みかん

みかんの郷、熊本市河内町は金峰山山麓、西に島原を望む有明海沿岸という山と海が調和した地域にあります。ここは、全国屈指のみかん産地として知られています。沿岸部の山の斜面は、肌寒くなるとみかんで山がオレンジ色に染まります。潮風と太陽に恵まれた環境は、みかん作りに適しています。

フレッシュ河内グループ 会長 村上淳子さん

村上淳子

フレッシュ河内グループ」は、「女性の自立と豊かさ」をテーマに地域の農産物に付加価値を付け、河内地域の振興と活性化を目指して活動をしている地元の主婦のグループです。
「行政の方の協力で、安全な農産物を摂取することで人がどのように健康になっていくのかを調査したい。人々が健康になるものを作ることは、やりがいがある。」と村上さん。
そんなエネルギッシュな皆さんが、こだわって育てた安全安心の青みかんは、夏の暑い時期にまだ小ぶりで未熟な段階で丁寧に摘まれ、その皮が「青みかんフルミン」になるのです。

青みかん

未熟な青みかんは、女性の手の中に納まるくらい小さい。その皮は苦く、果汁は酸味が強く、ヘスペリジンがたっぷり。

甘夏の生産者

コラーゲンプレケア生産者 コラーゲンプレケアの甘夏

熊本は日本一の甘夏産地。中でも芦北・水俣地域は一大産地です。
不知火海を一望できる福田農場では、甘夏をはじめ、柑橘類が豊かに実っています。この湯の児のリアス式海岸はヨーロッパの地中海と非常に似た地形になっており、日本では珍しい地形が生み出す地中海性気候が、暖かい日差しや潮風を運び、豊かな柑橘類を育んでいます。

2009年に農業生産法人Fukuda Raiz Farm株式会社を設立、福田農場の生産部門を担当しています。甘夏、温州みかんなどの柑橘類をはじめ、ブドウ園にも力を入れています。
農場では、除草剤を一切使用せず、刈り取った草(緑肥)を鋤きこんだり、貝殻の焼成物を入れたりと、環境に優しい土作り、無農薬栽培にこだわっています。
娘も農場が大好き。これからも子供に食べさせたい安心・安全で美味しい作物をつくっていきたいと思っています。

桑の生産者

くわの葉生産者のご紹介

熊本県阿蘇の麓、菊池市で先代から約60年間お茶栽培を続けてこられた中山さん。その探究心は、今やお茶にとどまらず、多くの品種を栽培、研究されています。中でも「桑」は、豊かな土壌、美しい水で、農薬を使わないこだわりの栽培です。土づくりにもこだわった桑畑は綺麗に整備され、とてもフカフカです。
無農薬なので、中山さんの畑の上には、昆虫やそれを食べに来る鳥が沢山飛んでいます。安心安全を目の当たりにしました。クラッセの「熊本県産100%くわの葉青汁」は、この中山さんの桑を100%使用し、さらに機能性が高いといわれる新芽部分だけを贅沢に使用しています。
何より美味しい青汁ですので、毎日無理なくご安心してお飲みいただけるものと思います。

イチゴの生産者

いちご生産者のご紹介

阿蘇の麓にある「木之内農園」。ここでは、1ヶ月からの数ヶ月間「イチゴ狩り」が楽しめます。 標高500mのこの場所では、高冷地独特の昼夜の気温差が作物の糖度を上げ果実のおいしさを作り出します。 自然豊かな阿蘇高原は農業の適地といえます。
また、作物の根を健全に育てるための土つくりに力をいれています。農園では阿蘇の原野にあふれる山野草と赤牛の堆肥をバランスよく配合し、さらに堆肥の発酵をスムーズにするため微生物を利用して最高級の堆肥つくりにこだわっています。
化学肥料を使用せず、すべて自家製のボカシ肥料(油かす、魚粉など)を使用しています。心を込めてつくった安心安全のイチゴ、美容ゼリーになっても、きっと女性の皆様にお喜びいただけると思います。